2007年11月29日

医療用ヘアーウィッグ(医療用かつら)

現在
医療用ヘアーウィッグ」とか「一般用ヘアーウィッグ」などという明確な定義はありません。
ただ、各社それぞれに頭髪や頭皮がデリケートな状態の方用に開発されたウィッグを「医療用」として販売しています。

医療用かつら
は一般用と違いかつらが頭部からずれたり、外れたりしにくい事が特徴です。
オーダーメイドの場合、医療用ウィッグは普通は型取をして、規制の見本、ご自身の写真、スタイルブックを参考に作ります。
この場合はあなた個人のサイズに合わせるのでピンでとめたり、テープで貼り付けたりせずに使用することができます。

よほどのことがない限り
ずれたり、はずれたりしません。
また、既製のかつらの中から好みのものを選んでサイズやスタイルを調整するセミオーダーメイドの商品もあります。

オーダーメイドの場合は
作成に数日から数週間かかる場合があり、セミオーダーメイドの場合はその日の
うちに購入することができます。
あなたの状況と予算に応じて選んでください。

医療用ウィッグ
は、軽くて通気性がよく自毛の発毛障害にならないように工夫されています。
抗がん剤治療中などはサイズ調整が数回必要になりますが、何度でも無料でメンテナンスする
アフターサービスを提供しています。

完全に個室対応で
プライバシーが守られています。また、自宅や病院などに出張サービスを提供している
ところもあります。

医療用ウィッグ
という商品だけでなく、環境・サービス・接客すべての面において、あなたのために専門の
アドバイザーが協力してくれるはずです。
抗がん剤治療に伴う脱毛には個人差があります。主治医と相談しながら、あなたの状況に応じて
選んでください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。